1. 総合探偵社ガルエージェンシー横浜駅前
  2. 探偵について

探偵について

探偵とは主に依頼調査を行う職業の事です。シャーロックホームズのような私立探偵や、ハードボイルド小説に描かれるタフな探偵などはよく知られています。しかし実際に探偵事務所が、どのような経緯で始まったのかご存じでしょうか。ここで探偵の起源から現在の探偵業までご紹介致します。

情報の重要性

古代から情報の重要性は認識されていました。そのため軍事や経済、治安や政治などに利用するために、周辺国の動向や詳細な情報を調べる諜報機関が発達しました。スパイ、密偵、工作員などと呼ばれ、日本の戦国時代では忍者が有名です。情報収集のみならず情報操作や破壊工作を行う事もあり、様々な小説や映画の題材になっています。

私立探偵の始まり

軍事や政治など国家が雇うスパイではなく、民間人の依頼により成功報酬をもらう職業が探偵です。
私立探偵が初めて登場するのは、19世紀のフランスでした。フランソワ・ビドックという人物は、元軍人の肩書を持ち、犯罪に手を染めていた時期もあったそうです。そのため変装を得意とし、脱獄のプロでした。出所後は私立探偵となり、パリ警察の情報提供者として活躍しました。また、イギリスにも私立探偵はいました。産業革命がおこった時期には商業活動が盛んになり、それに伴って保険業なども発達しました。

保険会社は相手の素行調査や信用確認を行うために、探偵を利用して情報を集めたといわれています。
他人や組織の情報を調べる私立探偵とは違い、身辺警護に特化した探偵はアメリカで生まれました。
アラン・ピンカートンが創立したピンカートン探偵社は、アメリカで最も有名な探偵事務所です。
大統領に立候補したエイブラハム・リンカーンの暗殺計画を阻止したという功績を残しているからです。

開拓時代は治安がひどく、警察は当てになりませんでした。そこで銀行や会社などの実業家たちは、財産を守るために彼らを雇ったのです。日本で初めての探偵社は1889年に東京の日本橋で、光永百太という人物が創立しました。有名なのは岩井三郎事務所です。元刑事で汚職事件の解決にも貢献したそうです。
そのため小説家の江戸川乱歩が弟子入りしたり、日本初の女性探偵の天野光子が入所したりしています。

現在の探偵業

現在の探偵業

現在の探偵は主に調査業務を行っています。しかし裁判証拠収集や情報漏洩対策、カウンセリングや一般事務まで幅広く行っている探偵会社もあります。探偵社を探すときは、会社の大きさや人気で選ぶのではなく、調査力や信用度をしっかり調べて下さい。また探偵業の届出証明書があるか確認し、実際に事務所に足を運んで、細かい要望にどこまで対応してくれるか確かめる事を、おすすめします。


当社は横浜で営業している総合探偵社です。浮気調査や不倫調査などの素行調査も行っております。
またご相談やお見積もりは無料で行っているので、お気軽にお問い合わせ下さい。


探偵 横浜といえば総合探偵社ガルエージェンシー横浜駅前 浮気調査や様々な調査をお任せください
〒221-0834
神奈川県横浜市神奈川区台町8-14 ベイシティ滝川602号室
「探偵業届出番号 神奈川県公安委員会 第45100044号」
TEL 045-311-7293
FAX 045-320-6205